平均寿命が伸長し長寿社会になり、そして同時に少子化の社会となる日本では介護人材の不足や高齢化に応じた体制の構築が必要です。

2018年4月には医療・介護報酬同時改定が施行され、医療や介護における多職種連携は今後の介護業界にとって極めて重要な要素となってまいりました。

ケアマネジメントの第一人者が介護保険制度のあるべき姿から、医療・介護の連携における一歩先を見据えた介護業界の動向について、最新の情報を踏まえ幅広い視点からわかりやすくお話しします。

詳細につきましてはお気軽に事務局までお問合せください。

 

【テーマ】 『介護報酬改訂後でのケアマネジメントと訪問介護の方向』

【日 時】 平成30年7月11日(水) 14:00 – 16:00 (開場 13:30)

【場 所】 長良川国際会議場 4F 大会議室

【講 師】 桜美林大学大学院老年学研究科 教授 社会学博士 白澤 政和 氏

【定 員】 150名  ※6月29日(金)を締切りとしますが定員となり次第受付を終了します

【受講料】 (会 員)無料  (一 般)お一人様 3,000 円

 

開催案内 チラシ H30.07.11 スキルアップセミナー